2014年01月21日

「セリの根っこ」が衝撃的においしかった

140121_21472311.jpg140121_22044611.jpg140121_21593911.jpg

三越で、立派な根っこがついた秋田産のセリが売ってたのを見て、絶対に買おうと思ったのに忘れてがっかりしてたけど、近所のスーパーでも売ってた。しかもちょっと安い! さらに、タラバガニが半額以下で売っていたので、両方買って鍋にしたぜ〜。

セリの根っこがすごくおいしいと聞いたので、水の中で振りまくったり、歯ブラシでよ〜く洗って泥を落とす。土鍋に2カップの水を張ったら昆布を入れて10分待ち、塩小さじ1/2、醤油大さじ1/2、酒大さじ1を加えて葱と、冷凍したマイタケ、ヒラタケを煮る。少し遅れてセリの根っことカニ、最後にセリの茎と葉を入れてさっと煮たら完成。

・カニ鍋レシピ
http://www.misbit.com/recipe/mid002735.html

さっそくセリの根っこを食べたら、うまああああああい! シャキシャキした歯ごたえで、ゴボウのような強烈な土の香りとほろ苦さに加えて、セリの爽やかさも感じる。うわー、たまらん。味が濃いから、セリの根っこだけでもご飯がばくばく食べられるね。こんなにおいしかったのかー。

カニはちょっと生臭くて、ボソボソした歯ごたえであまりおいしくなかったのが残念。やっぱり安いのはダメだね〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 日本橋・茅場町・人形町情報へ
にほんブログ村
posted by 豆ジャム at 23:03 | 東京 ☀ | Comment(4) | 料理ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする