2013年11月26日

フィリピンに手回し充電ラジオ付きライトを送ろう!

台風30号で壊滅的な被害を受けたフィリピンに手回し充電に対応したラジオ付きライトを送る民間プロジェクトが始動しました。現地では電池さえ高級品で、電力事情も良くないため、復興が終わっても有効利用が可能とのことです。

日本は既に金銭援助および自衛隊を派遣し、首相官邸Facebook(英語版)には13,000件以上の感謝コメントが寄せられております。

http://goo.gl/eJbi8k
自衛隊本隊が救援活動開始 比台風、高度な治療が可能に
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2013/11/25typhoon/

民間の募金も活発ですが、フィリピン政府は汚職がひどいため寄付金が本当に必要な場所に分配されにくい、日本ユニセフなども寄付金を全額支援する訳ではないなどの問題もあります。被災された方に直接、すぐに役立つ物資を送るという主旨にご賛同いただける方は寄付や、下記サイトの拡散をお願いいたします。

私は同プロジェクトには無関係ですが、友人が関わっているため情報拡散に協力させていただいております。

・サンパギータ・プロジェクト
http://leyteislandproject.seesaa.net/
(以下、同サイトより転載)

この主旨にご賛同頂けます方は、以下のいずれかの方法にて、ご協力のほどどうぞ宜しくお願い申し上げます。

(1)募金 (各銀行からお振込みの場合)
  【店名】〇五八(ゼロゴハチ) 【店番】058
  普通預金 8290423
  サンパギータ・プロジェクト日本事務局

       (ゆうちょ銀行よりお振込の場合)
  サンパギータ・プロジェクト日本事務局
  記号10550 番号82904231 

(2)支援物資のご協力
  ご家庭や各自治体等で余っているラジオライトがございましたら、
  下記の住所までお送り下さい。

  〒289-1107 
  千葉県八街市八街は 8-44 
  サンパギータ・プロジェクト日本事務局
  043-312-4056

(3)このプロジェクトの拡散
  出来る限り多くの方にこの活動を知って頂きたく、
  当サイトの周知・拡散をお願いしたいと思います。
  トップページのURLを記載の上、拡散のご協力をお願いします。
posted by 豆ジャム at 10:30 | 東京 🌁 | Comment(7) | 拡散 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする