2015年10月22日

老舗和菓子屋の新作「みずのいろ」と「りぶれ」と「特製栗きんとん」

mizu.jpgkuri.jpg

2015年10月14(水)-20日(火)まで、日本橋三越地下1階で開催されていた老舗和菓子屋若旦那新作勢揃い「本和菓衆」で、赤、青、オレンジ、黄色、緑色の美しい干錦玉を使った「みずのいろ」(岐阜「槌谷」)を購入した。10枚入り1,080円で、ハイビスカス、カモミール、スペアミントといったハーブやオレンジピールで色をつけている。青は、タイの「バタフライピー」を使っているらしい。様々な景色や季節を映して色を変える水をモチーフに、赤は湖面に映った紅葉、黄は秋の銀杏並木など、様々な状況をイメージしている。寒天を使った和風ゼリーみたいな通常の錦玉を煮詰めて固めると干錦玉になるそうで、いずれも外側はざくっと、中はとろりとして、さっぱりとした味わいだった。

かなりの人気で、午前中に売り切れてしまい、最終日は開店と同時に入店して、商品の到着を待ってやっと買えたのでうれしい。見ているだけで楽しくなる和菓子だね。

御菓子 槌谷
http://www.kakiyokan.com/

あと、黒糖羊羹の上に、愛媛産の完熟レモン入りの寒天を乗せた「りぶれ」(山形「乃し梅本舗 佐藤屋」)も買った。黒砂糖のコクと爽やかなレモンが絶妙に合っておいしい。価格は1,296円だった。

乃し梅本舗 佐藤屋
http://satoya-matsubei.com/kisetsushouhin.html

1日50個限定の、島根・彩雲堂の特製栗きんとん(864円)は、丸ごとの栗を、栗を使ったきんとんで飾った和風モンブランのような和菓子で、栗のいろんな味わいが詰まっていた。次回もぜひ買いたい!

御菓子司 彩雲堂

http://www.saiundo.co.jp/

本和菓衆Facebook

https://www.facebook.com/honwakashu

posted by 豆ジャム at 15:28 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 物産展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

醤油味のキャビアは白いご飯に合う! キャビア丼とキャビアお茶漬け

caviarsyouyu02.jpgcaviarsyouyu01.jpg

日本橋三越の地下で、岡山県・新見漁協製造のフレッシュ・キャビア(醤油味)が、賞味期限間近のため5,400円だったので購入! 醤油味のキャビアなんて珍しいよねえ、たぶん、同製品以外には市販されてないと思う。店員さんによると、定価は15,000円らしい。実は、以前、同じ売り場で、同様に賞味期限切れ寸前の宮崎産キャビアが半額だったから、今回も密かに割引を狙ってたんだよね〜。

冷凍なので、食べる2、3時間前に室温で解凍する。土鍋で炊いたササニシキを茶碗によそって、キャビアをどばっとかけていただきま〜す。粒は小さいけど、ねっとりした食感で、クリーミーなコクがあり、醤油の濃い旨味が加わって、塩漬けのキャビアよりもご飯に超絶合う! そして、先日、三越のフランス展で味わったSTURIAのオシュトラよりもやや控えめな、フレッシュで爽やかな潮の香りが鼻に抜ける。焼き海苔の上にご飯とキャビアを乗せて、ミニおにぎりというか手巻き寿司風にすると、海苔の香りとマッチして良い。
さらに、緑茶の葉を煎って自家製ほうじ茶を作り、刻み海苔とキャビアを乗せてお茶漬けにしてみたら……う〜ん、キャビアとお茶の味が思ったより一体化しなくてバラバラな感じだった。少なくとも、「美味しんぼ」の登場人物のように、「おほ! これはうまいよ」と叫ぶほどじゃなかったと思う。

最後に、鰹節と昆布のダシ汁に、醤油、酒、塩を少々加えてダシ茶漬けにしたら、キャビアの味が膨らんでおいしかった!

個人的には、今までに食べたキャビアの中では、今回の醤油味が白いご飯との相性抜群で一番おいしかった。キャビア丼とダシ茶漬けで味わうのがオススメ。たまたま、短期間にいろんなキャビアの味と食べ方を比較できて良かった。こんな幸運はもう二度とないだろうなあ。

2015年10月13日
キャビア3種食べ比べとセップ茸の炊き込みご飯

http://mamejam.seesaa.net/article/427756014.html

2015年02月26日
ミニキャビア丼と口いっぱいにほうばるズワイガニ

http://mamejam.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83L%83%83%83r%83A

posted by 豆ジャム at 20:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 物産展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

松阪牛と松茸を半額以下でゲット!

日本橋三越で19日(月)まで三重展が開催されており、終了時間直前の18:40頃に行ったら、100gあたり3,000円の松阪牛ヒレブロックが半額になってた。約190gで2,855円の肉を買おうか迷っていたら、さらに割り引いて2,500円にしてくれたので、週末にローストビーフを作るために買った。近くにあった長太屋の「松阪牛やみつきローストビーフ」(100g/2,700円)が、100gあたり1,080円になっていたので、ついカッとなって買ってしまった。ローストビーフを作るつもりなのに、完成品を買ってどうするんだ……。

その後、地下に移動したら、虫食いの大きな石川県産松茸1/2本が、定価の半額(1,620円)だったので即ゲット!

約11,640円相当の高級食材を、半額未満の約5,200でゲット! やったー、お得……だけど、いつも割引価格で買ってごめんなさい。てか、1日で5千円以上買ってしまった。いったい何をやってんのか。

とりあえず、松茸を半分ホイル焼きにして、残りは冷凍した。明日はローストビーフを夕食にして、牛ヒレ肉を調理しよう。


posted by 豆ジャム at 00:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 物産展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする