2016年12月21日

カフェ!!!onICEのカツ丼とピロシキでお腹がパンパン!

cafe01.JPGcafe04.JPGcafe03.JPG

22日(木)まで開催されている、ユーリ!!! on ICEのコラボカフェ「カフェ!!!onICE」(テレ朝本社1F「シェ・マディ」で開催)に行って、「勇利の大盛りダブルカツ丼」(税別1380円)、「ユーリのピロシキ」(税別780円)、「ヴィクトル大人のカフェラテ」(税別560円)を頼んだ。カツ丼は本当にご飯が大盛りで、玉子とじ&味付きカツの2種類が1枚ずつ乗っておりボリューム満点。ピロシキは2個セットで、総菜パンみたいであまりおいしくはなかったけど、全部食べたらお腹がパンパンだった。付け合わせのポテトもヘビーだし、味噌汁とカフェラテで水分も過剰摂取だわ。でも、カツ丼とピロシキを一緒に頬張って、口の中でカツ丼ピロシキを再現してやったぜ!

cafe05.JPGcafe02.JPG

なお、私が行った日は、7:40頃に並んで、9:40から整理券配布が始まり、16:10入場の整理券をゲットした。私の前にはおそらく160人前後並んでいたと思う。8時にはスタッフの誘導で屋内に移動できるけど、2-3時間以上立ちっぱなしで待つのはかなりきつい。あと、整理券配布時には、1列目以外はいったんしゃがんで待つ必要があり、「腰が悪いので座るのはきつい」と言っている人もいた。配布開始のタイミングなどはもっと配慮した方が良いと思う。

ちなみに、今日は7:40頃には整理券配布が終了したらしい。ユーリ展の会場が定休日だったせいなのか、ユーリの最終回が近いのが理由なのか……いずれにせよ、もっと広い会場を使うか、せめて相席可にして会期を延長すればいいのに。「目の前で整理券配布が終了」というツイートを読むと心が痛い。予定人数に達した時点でアナウンスして行列を打ち切り、整理券を配布した方が良いと思う。一人でも多くのファンが参加できますように。

総合的には、カフェでは演技中の音楽がずっと流れてるし、コラボメニューが予想よりはまともで楽しかった。

てか、アニメのコラボカフェなんて、今までに一度も行きたいと思ったことないのに! なんかこう、世界とつながってる感じがする。ラブとライフをありがとう、ファンの皆さんと感動を共有したい。はまるって、こういうことなのね。そうそう、来年の「animate cafeキッチンカー」の予約抽選に当選したので行ってくるぜ、うえーーーーーい!!

2016年12月18日
朝8時に物販整理券が配布終了! 『ユーリ!!! on ICE』展

http://mamejam.seesaa.net/article/444985039.html


posted by 豆ジャム at 11:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

さっぱりふんわり! 「うな豊」のホッとする白焼きと蒲焼き

una01.jpguna02.jpguna03.jpg

名古屋出張の初日、真っ先に「うな豊」に向かって、白焼きと鰻重がセットになった「紅白重」(3,000円)を頼んだ。蒲焼きは、鰻の身がほろりと崩れ、むちむちした皮をかみしめると、脂が口の中に広がる。身と皮の食感や味の差をこれほどはっきり感じ取れるのはちょっと新鮮かも。甘さとしょっぱさのバランスが良いさっぱりした風味のタレが、固めに炊かれた熱々のご飯に染みこんでおいしーい!

ふんわりした白焼きは、白醤油か、塩につけていただく。塩はダイレクトに塩味が舌に伝わるのであまり好みじゃないんだけど、白醤油は普通の醤油よりも口当たりが柔らかくてうれしい。

鰻はごちそうだけど、うな豊の鰻はホッとする味で、コスパも良いし、定期的に立ち寄って食べたくなる魅力があると思う。次回は、特上丼で思う存分蒲焼きを堪能したい! いや、やっぱり白焼重も良いなあ……。

炭焼きの店 うな豊

http://www.unatoyo.com/



関連ランキング:うなぎ | 瑞穂運動場西駅新瑞橋駅瑞穂運動場東駅




posted by 豆ジャム at 21:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

分厚い鰻が超大盛りでお腹がパンパン! 「イチビキ」のまぶし丼

ichi01.jpgichi02.jpgichi03.jpg

先日、名古屋出張の際に数軒の鰻屋を食べ歩き、もっともインパクトが強かったのは「イチビキ」のまぶし丼(3,800円)で、とにかく鰻の身が分厚くて脂がのっているから口の中ですぐにとろけるし、量も多い! 1尾半は余裕で使っていると思う。鰻が多すぎてご飯が足りないくらいだが、半分ほど食べた時点でかなりお腹がいっぱいになってくるので、おかわりをする余裕はまったくない。それにしても、かなり食べてる気がするのに鰻がなかなか減らない……。

他店とは異なり、鰻がぶつ切りになっており、身が大きい部分は、香ばしい皮の風味と食感を存分に楽しめて良いね。やや甘めだけどしつこくないタレの味も好みだわ。ダシをかけて味を変化させたいんだけど、水分でさらにお腹がふくれるので困った。

注文の前に、店員さんに質問したら、うな丼(特上)の方が、「(鰻をたくさん)食べたー!」という気になると言われたけど、いやいやいや、まぶし丼でも数カ月分の鰻を一度に食べた気になると思うわ。これで3,800円とは、脅威のコストパフォーマンス!

ichi04.jpg

しかし、こんなに鰻の量が多いとは思わなかったので、調子に乗ってお通しと日本酒も頼んでしまって、激しく後悔した。刺身と、ピリ辛のもずくもおいしくて、何とか全部食べたけど、お腹がパンパンだった。

なお、昼間に行列に並ぶよりも、夜に予約してゆっくり味わった方が良いと思う。というか、前回訪問した際は、予約が入った分だけで売り切れだと言われたし、今回も「貸し切り」の札が掛けられていたから、もしかしたら、土日の夜は予約しないとダメなのかも? 食べログの情報には、予約不可で17時から開店と書いてあるけど、最近は17時半から開店なので注意しよう。



関連ランキング:うなぎ | 国際センター駅伏見駅近鉄名古屋駅




posted by 豆ジャム at 20:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする