2016年11月11日

トランプ氏当選で安倍総理が素早い反応!

民進党の議員や、一部のメディアが「大統領選の最中、安倍総理はヒラリー候補には会ったのにトランプ候補を無視した」とか報道してたけど、実際は、選挙期間中にトランプ氏の選挙スタッフが来日して接触したり、安倍総理が渡米した際に、トランプ氏にも連絡して、本人との面会は実現しなかったが、トランプ氏のアドバイザーと会談したらしい。

麻生さんも「日本の偏った新聞の多くは予想外としたみたいで、よほど我々の選挙予想の方が当たるなぁと」と発言したそうだし、17日(木)にはさっそく安倍さんが渡米して首脳会談とか、さすが安倍さん、対応が素早い。外務省がトランプ氏を泡沫候補扱いしてたのは確かなようだし、民進党政権だったらと想像すると怖いわ……。

安倍晋三首相が対トランプ外交で速攻 トップダウン志向2人、ウマが合うか

http://www.sankei.com/politics/news/161111/plt1611110006-n1.html

以下は個人的なメモ。

【ロシアと日本の交渉】

・安倍総理にプーチンとの会談取りやめを要請したオバマ政権のように足を引っ張ることはないかも。アメリカ、ロシア、日本で中国包囲網を築けると良いんだけどなあ。

【経済政策】
・大規模減税と国内インフラ投資がメイン。相続税をゼロにするとか言ってるのはどうかと思うが悪くないと思う。

【外交・安保】
・ペンタゴンや側近が説明するから大丈夫、独断で何かを変える知識もない(デーブ・スペクター氏)

・専門家が最初は手を貸さないかもしれないので、1〜2年は試練が続くだろうが、安倍総理なら日米同盟の重要性を理解させられる(アーミテージ氏)

【環境政策】
・「温暖化問題は中国のでっちあげ」としており、石炭火力の容認もあり得る。

【レームダック化のリスク】

アーミテージ氏が指摘していたように、トランプは共和党内部でも不人気で、本来ならブレインとなるべき人材がサボタージュする可能性がある。その場合、政権初期からレームダック化のリスクはある。しかし、共和党の方が日本にとってマシなので、共和党主導の議会とならうまくやっていけそう。

とりあえず、短期的な円高株安のリスクがたった1日で収束して良かった!


posted by 豆ジャム at 18:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

トランプ大統領の誕生とポリコレ

なんと、ついにトランプ大統領が誕生! 実際には、トランプ大統領は意外と現実的な路線をとらざるを得ないとは思うし、安倍さんならうまくコントロールできそうな気もするけど……。

今回のトランプ勝利を招いた原因は、トランプに投票する奴はバカで無教養な貧乏人などと支持者をコケにしまくったマスコミと、きれいごとばかり唱えて現実を無視してきた、リベラル中心のエリート層が唱えてきたポリティカル・コレクトネスへの反発に尽きるだろう。「トランプを当選させるなんて、アメリカ国民はバカじゃないの!」という意見こそがトランプ大統領を実現させた要因と言えるんだろうね。

日本でも、マスコミやリベラル勢力は、安倍総理を支持する奴は最下層の差別主義者でネトウヨってことにしたいみたいだよね。というか、安倍総理は自分の気持ちを素直にはき出しまくったりしないけど。

ちなみに、ポリコレは、政治的に中立というよりも、差別的でない中立的な発言をしようという意味でとらえられているようで、大学教授が文法の誤りを指摘したら、「白人の差別に対向するために黒人が作り上げた言語体系だ」とか言い出したり、「アメリカは人種のるつぼ」、「人類はひとつ」もダメとか、いくらなんでもやりすぎだわ。

トランプ大統領の誕生は、「正直に自分の気持ちを言っても良いんだ!」という、ポリコレという抑圧への反発が理由でもあるんだろうなあ。まさに、これぞ民主主義だわ。

アメリカ人、差別批判が怖くてうかつに口を開けず
エスカレートする「ポリティカルコレクトネス」に四苦八苦

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47893


posted by 豆ジャム at 18:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

鳥越氏の淫行疑惑記事

文春を買って、鳥越氏の淫行疑惑記事を読んだ。誕生日パーティーだと嘘をついて、逃げ場のない別荘に連れ込んで性行為を迫り、断られたにも関わらず帰りの車内でもホテルに行こうと誘い、周囲に漏らしたら(鳥越氏が)自殺すると脅すとか、あまりのゲスさに吐き気がしたわ。

反権力を標榜していたジャーナリストが、ジャーナリズムに批判されたら現政権による弾圧をほのめかしながら権力に頼るとは……。自分が権力そのものになろうとしたくせに! てか、お仲間であろう有田議員にすら否定されてるのに「何か政治的な力が働いた」とか、よく言えたもんだわ。

あとさー、NHKニュースによると「記事は、一方的な証言だけに基づき、『疑惑』がいかにも真実であるかのごとき印象を与えるものとなっている」と弁護団が抗議したんだってね。てか、文春の誌面にはメールのスクリーンショットも載ってたし、推測だけど、物証がないとは考えにくいんじゃないだろうか。

以前、報道番組で従軍慰安婦を事実として広め、鳥越氏の支持者も、自称慰安婦の証言こそ証拠だとか言ってる人が多いと思うんだけどねー。何度も言うけど、こういうパヨクのダブルスタンダードが許せないんだよ!

ちなみに、本日、NHKで22:25-22:51放送の政見放送で、「NHKから国民を守る党」の 立花孝志氏、鳥越俊太郎氏が、26日(火)の22:25-22:45からは桜井誠氏が登場する。立花氏の話はNHKでノーカット放送されるのか、鳥越氏は何を語るのか、桜井氏にも注目だ!

政見放送・経歴放送の予定
http://www.h28tochijisen.metro.tokyo.jp/candidates/tochijisen/broadcast.html

「強引にキス」鳥越氏の14年前のスキャンダルを文春が掲載「20歳にもなって、性のこと知らないのか」…「無罪請負人」弁護で刑事告訴へ
http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210011-n1.html
鳥越氏「週刊誌の仕事をしていたからわかる。何か政治的な力が働いた」 週刊文春の「『女子大生淫行』疑惑」を否定 民進党会議で
http://www.sankei.com/politics/news/160721/plt1607210017-n1.html
鳥越俊太郎氏の淫行疑惑に橋下徹氏が辛辣ツイート 「ちょっとケツの穴が小さくないか?」
http://www.sankei.com/affairs/news/160721/afr1607210018-n1.html

鳥越俊太郎都知事候補「女子大生淫行」疑惑
被害女性の夫が怒りの告白!

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6379

都知事選立候補の鳥越氏 週刊誌を刑事告訴
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160721/k10010603181000.html

野党統一候補の鳥越俊太郎氏は従軍慰安婦の凶悪なデマを飛ばして、訂正も謝罪もない?http://uranaiwanko.jp/blog-entry-156.html

posted by 豆ジャム at 14:59 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする