2016年09月14日

びじゅチューン!の「富士御神火文黒黄羅紗陣羽織」

昨晩から、NHKで放映中の「びじゅチューン!」という番組で放映された「噴火する背中」という歌とアニメが頭の中で何度もエンドレスリピートしてる。

仕事を終えたサラリーマンのお父さんが家に帰ったら、奥さんが、豊臣秀吉が着たと言われる「富士御神火文黒黄羅紗陣羽織」(ふじごしんかもんくろきらしゃじんばおり)を羽織って怒りをアピールしていたという歌で……と説明しても何を言ってるのかわからないと思うので、とにかく動画をみてほしい。

「Why? なぜママは怒ってる」「嗚呼 我が家の暴龍鶏王が お怒りだー」のリズム感や、風でぶるんぶるん揺れるママの髪とか、緩む「気」とか、微妙に崩れた絵の躍動感にインパクトがありすぎて何度も再生したくなる。

てか、ふじごしんかもんくろきらしゃじんばおりって叫びたい。モホロビチッチ不連続面とか、デトマソパンテーラに続き、言ってみたいけど機会がない言葉の仲間入りだわ。

他にも、「Walking! ニケ」や「武蔵の遅刻理由」、「姫路城と初デート」、「委員長はヴィーナス」あたりが個人的にオススメ!

びじゅチューン!
http://www.nhk.or.jp/bijutune/

posted by 豆ジャム at 14:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441923040
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック