2016年09月11日

お台場でラプラスダッシュ、ヒトカゲ目指して三万歩そしていこいの湯

zukan.jpg

金曜日、ポケモンGOのラプラスほしさに、仕事が終わってからお台場の潮風公園に行った。2時間以上経過しても出なくてあきらめかけていたら、近くにいた人たちが突然ダッシュを始めたので、よくわからないまま私も着いていった。途中で、隣を走っていた方に確認したら「ラプラスが出たらしいです」とのことで、10分以上かけて出現ポイントである船の科学館近くに着き、ラプラスが消える約2分前にゲット!!

噴き出る汗をぬぐいながら周囲を見回したら、数百人がひしめている! 船の科学館周辺にこれほど人が集まったのを見たのは、第1回フジテレビデモ以来だわ。

無事にラプラスをゲットした人たちが「この場にいる人たち全員とハイタッチしたい」「来て良かったー!」と言ってるのを聞いて、うんうんとうなずいてしまった。22時頃、ラプラスをゲットした皆さん、おめでとう。こんなに一体感があるゲームって、今までに遊んだことないかも。役に立たないことに全力で取り組んで楽しむって、良いよね。

土曜日は、多摩境駅近くの小山内裏公園で、3時間半かけて何度も公園を周回して、24匹のヒトカゲをゲットした。5、6匹に逃げられたから、4時間くらい歩けば最終進化に必要な飴は集まると思う。公園内には、周辺部分を除いて電灯がないので、18時過ぎ頃からかなり暗くなり、19時には完全な闇になっていた。他の人がいないと、自分がどこにいるのかまったくわからない! 懐中電灯は持ってないけど、せめて自転車用のライトだけでも持参すれば良かった。

なお、公園周辺にはカビゴン、カイリュー、サワムラーが出現したけど、徒歩では絶対間に合わない場所が多くて、サワムラーしかゲットできなかった。

その後、公園から20分以上歩いて「いこいの湯」多摩境店に行った。入場料は平日720円、土日祝930円で、外湯が掛け流しの温泉になっており、檜の湯、寝転がった体の半分くらいの高さまでお湯が張られた寝湯などがあり、のんびりとお湯に浸かった。南大沢まで無料送迎バスがあるし、かなりオススメ。

なお、いこの湯で販売されていた「おかべや」の豆腐と、ノンオイルのパンを自宅でいただいたら、豆腐は味が濃いし、パンもふわっとしておいしかった。

帰宅して、ケータイの歩数計を確認したら3万歩以上カウントされてた。ほとんど休憩をとらなかったし、1日でこんなに歩いたのは、もしかしたら人生で初めてかも? ポケモンGOがなかったら、小山内裏公園を散歩することもなかったし、いこいの湯にも一生入らなかったと思う。

ヒトカゲをリザードンに進化させたおかげで、図鑑は140種類まで埋まった。現時点で、国内で入手可能なポケモンは142種類で、残りはエビワラーとラッキーなので、日曜日もお台場に行ったけど結局つかまらなかった。帰宅してから確認したら、私がお台場を出た1時間後にラッキー、3時間後にエビワラーが、よりにもよってずっと山を張っていた場所に出てた。悔しい。今日は3匹目のカビゴン(2匹はお台場、1匹は10kmの卵)と、ピカチュウ5匹をゲットしたのが収穫かなあ。

お台場は範囲が広いし、ルアーモジュールに引き寄せられたポケモンは、ヘタをすると気付いてから数十秒で消えてしまうので、走っても間に合わないことが多いんだよねえ。

それにしても、お台場はすごい! 他の場所では見たことすらない、ラプラス、カビゴン、エビワラー、サワムラーはもちろん、だいぶ出現頻度は落ちるけどカブトプス、カメックス、ゴーリキー、ゴローニャ、パルシェン、ジュゴン、フーディン、ポリゴン、オコリザル、ラッキーまで出るんだもんなあ。時間と体力とタブレットのバッテリーがもてば、一日中いたいくらいだわ。

東京多摩の日帰り温泉・岩盤浴|天然温泉 「いこいの湯」多摩境店
http://www.ikoinoyu.com/


posted by 豆ジャム at 21:31 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック