2016年08月18日

猛暑日なのにポケモンほしさに公園を全力でダッシュ!

昨日、東京は猛暑日だったけど、仕事が終わってから、ポケモンGOのワンリキーとケーシィの巣になっていると噂の浜町公園に行ったら、かなりの人が集まっていた。

ワンリキーなどが出る度に、居合わせた人々が大移動するんだけど、到着してすぐに、公園の一角にものすごい人だかりができているのに気づいて移動してみたら、予想外のベロリンガーがいた! やったあああああ、初ゲットだー。

ほかにも、まさかのピカチュウが出現した際には、「ピカチュウ出た!?」とかいいながら、数十人が全力で出現場所に向かってダッシュを始めた。もちろん私も走ったけど、アドレナリンが一気に放出されて変な笑いが出た。大人の集団が、スマホやタブレットを持ちながら全力で公園をダッシュする光景はなかなかインパクトがあるよね〜。

3時間くらいねばって、タブレットのバッテリーが残り5%を切るまで、汗だくで狩りまくった結果、ワンリキー約30匹、ケーシィ4〜5匹と、イーブイ10匹以上、ペロリンガー、ピカチュウ、ミニリュウ、ニャース、フシギソウ、ストライクなどをゲット! これで、ワンリキーを一気に最終形態まで進化させられるわ、うれしい。てか、私はいったい何をやってんのか。

なお、公園内にはポケストップがたくさんあって定期的にモンスターボールを補充できるんだけど、数カ所で常にルアーモジュールが使用されており、コイキングやビートル、コラッタなどがじゃんじゃん出るので、片っ端から捕まえていたら、最後の方ではノーマルボールが底を突いてしまった。何らかの巣で狩りを行う場合は、ボールをたくさん補充しておいた方が良いね。

ちなみに、現在レベル27、図鑑は116種類登録されてる。今までポケモンにはまった経験がなかったのに、すっかりガチ勢になってしまった。

【ポケモンGO攻略】都内の隠れ優良スポット「浜町公園」が最高な5つの理由
http://rocketnews24.com/2016/08/16/787803/

shinjuku.jpg
日記を書いた後、ディグタの巣になっている新宿中央公園に行ったら、なぜかイシツブテを立て続けに3匹とシェルダーを1匹ゲットした後、うろうろしていたらやっとディグダが出始めた。P-GO SEARCHで出現場所をチェックしながら歩いてたら、「あっ、ピカチュウ」という声が聞こえたので、慌ててチェックしたら、なんと立て続けに2匹出現して、連続でゲット! 他にもブーバー、プリン、ピッピ、サンドなどをゲットできた。2日連続で大収穫だわ。あと、10kmの卵から、初めてのカビゴンが出た。

P-GO SEARCH
https://pmap.kuku.lu/


posted by 豆ジャム at 18:10 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック