2015年06月26日

初めての人にオススメしたいブルーベリージャム

blueberry02.jpgblueberry01.jpgblueberry03.jpg

近所の果物屋で、ブルーベリーが5パック499円(税別)で売ってたので、10パック購入してジャムを作った。スーパーでは1パック税別299円が相場だから、約1/3かよ、安すぎる!

ブルーベリージャムはかなり簡単に作れるので、ジャムに初挑戦する人にもオススメしたい。手順としては、洗ったブルーベリーを全部(今回は計882g)鍋に入れたら弱火で加熱して、果汁がたっぷり出たら強火にしてアクをすくう。アクを取り終えたらブルーベリーに対して50%相当のグラニュー糖(441g)とレモン汁大さじ2を入れて、またアクをとりながら煮詰めるだけ。とろみのつき方は、冷凍庫で冷やした小さな器に数滴垂らしてチェックしよう。または、水に垂らしてゼリー状に固まったら火を止めて、煮沸消毒した瓶に詰める。

イチゴジャムみたいに、事前にグラニュー糖をふりかけて水分が出るまで数時間待ったり、マーマレードのように外皮をひたすら刻む作業が不要で、洗ったブルーベリーを火にかけて砂糖とレモン汁を入れて煮るだけなので楽すぎる! ポイントは、焦がさないよう気をつけて、アクを丁寧にすくうだけ。

初めてジャムを作るときは、砂糖の量があまりにも多くて心配になるけど、砂糖を減らしすぎるとゲル化しづらい=とろみがつきにくいし、中途半端な味になったり、冷蔵庫に入れてもカビてしまうので注意! 少量をすぐに食べる場合でも、ブルーベリーの総重量に対して30%以上の砂糖を使った方が良いと思う。

自分で作ったジャムは、たいていの場合、市販のジャムより断然うまいし、安い。紅茶に入れたり、料理にも使えるし、何より、美しく輝くジャムを自分で作ったという満足感が大きい。見てるだけで幸せになれるよ〜。


posted by 豆ジャム at 15:32 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ジャム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック