2014年06月09日

イチゴのサワードリンクと国産グレープフルーツのマーマレード

01.jpg02.jpg04.jpg

イチゴが安かったので2パック買ってサワードリンクを作った。洗ってヘタをとったイチゴと同量の氷砂糖(今回は388g)、純リンゴ酢(同388cc)をHARIOのガラス容器に入れたら、毎日1回ずつ振って、1週間漬ければ完成。

水や炭酸で割るとすごくおいしいサワードリンクになるんだよねー。他にもプラム、みかんなどの柑橘やメロンでもおいしい。分量は全部一緒で大丈夫。

一番おいしいのはプラムで、次がイチゴかなー。柑橘はアールグレイのティーバッグと一緒に漬けるのもオススメ。メロンサワーを炭酸で割れば、完全無添加のメロンソーダのできあがり。アイスを乗せてクリームソーダにするとこれまたうまい!

あと、完全無農薬の国産グレープフルーツが手に入ったのでマーマレードを作った。以下を参考に、洗って皮をむき、スライサーで薄切りにした皮を3回ゆでこぼしたら苦みがほぼ消えた。1度目のゆでこぼしではアロマオイルのような香りがキッチンに漂って幸せな気分だった。ジャムを作った人だけの特権だよねー。ちなみに外皮の白い部分はとらなくて大丈夫。重量は394gだった。

グレープフルーツマーマレード レシピ
http://park.ajinomoto.co.jp/recipe/card/002802

ゆでこぼしている間に、内皮から果肉を取り出し、内皮を絞って果汁を出したら重量を量る。今回は195gだった。果肉と果汁、外皮と合わせて手でぎゅうぎゅう揉み込み、30分ほど置いたら、水を入れてひたひたにして煮込む。

皮が柔らかくなるまで水を足しながら煮て、総重量(589g)の70%弱にあたるグラニュー糖400g強を2回に分けて入れてとろみがつくまで加熱し、レモン汁大さじ1を加えて完成。上記のレシピとは分量が違うけど、果実の味と好みによって調整しよう。

グレープフルーツの味と香りが濃縮されてうまい! しっかり甘いけど後味はさっぱりしてる。毎回思うけど、ジャムは手作りが一番なんだよなー。

最近調子が悪くてジャムを作る気にならなかったけど、今日は洗濯、掃除などの家事を順調にこなせた。ジャム作りは体調のパラメータなんだな。

posted by 豆ジャム at 00:06 | 東京 ☁ | Comment(4) | ジャム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
豆ジャムさんが作るものは、いつ見ても美味しそうで良いですな。
ジャム作りの日記がアップされるたびにうんまそぉぉ!と食べたくなってしまう。
はっ!もしや私、まんまとジャム布教の罠に?!ww
Posted by せるな at 2014年06月09日 13:43
こんにちは、ありがとうございます! グレープフルーツのマーマレードはかなりおいしいですよ。今回は、常温になったら予想よりだいぶゲルってしまいましたがw

ジャム教はお布施も誓いの言葉も必要ありません。ジャムを作りたい、食べたいと思ったらそれだけで良いのです。今日からあなたも信徒にw
Posted by 豆ジャム at 2014年06月09日 15:03
マーマレードって手作りしたことがないのですが美味しそうなので、今年は豆ジャムさんのレシピで毎年購入しているお気に入りのミカン(河内晩柑)で作ってみようと思います(*´▽`*)
楽しみ♪
Posted by 月華 at 2017年01月30日 01:50
>月華さん
おおー、ぜひぜひ試してみてください! ジャムは手作りの方が断然おいしいですよ〜。つくれぽ、お待ちしてますw
Posted by 豆ジャム at 2017年01月31日 20:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]